Association法人概要

一般社団法人そにのわGLOCAL

奈良県東部の奥大和に位置する人口約1400人の小村・曽爾村には、代々受け継がれてきた歴史や土地に根差した知恵や文化、自然などの地域資源が豊富に残されています。そしてこれらの地域資源を熟知した村人(local wisdom)が心豊かに暮らしています。一般社団法人そにのわGLOCALは、村の中に点在するこれらの地域資源の価値を体感し、学ぶことができるインバウンド・国内向けの独自の体験ツアー・プログラムの提供、村の課題を知り持続可能な地域の未来を共に考える教育プログラムの提供などを行うために、2020年4月1日に曽爾村と地域住民が協働で設立しました。

わたしたちが大切にすること

官民連携
SDGs
地域づくり

物を浪費するのではなく、地域の恵みを生かしながら丁寧に暮らすことが楽しいと思える――。効率や利便性を重視してきたグローバル社会が、こうしたローカルな豊かさから学べることは多いと私たちは考えます。ローカルの価値を村の古老など(Local wisdom)と一緒に紐解き、グローバルにその価値を波及させていく。社名にはこうした思いを込めています。

事業内容

土地・暮らしに根差した観光コンテンツの提供
インバウンド・国内向け体験ツアープログラム
地域から学び、未来を考える教育プログラム

提供する体験・教育プログラムは、300年続く獅子舞、基幹産業である農業生産活動、地域に伝わる食事、茅葺き文化を支えてきた曽爾高原の保全活動など、これまで当たり前に続けられてきた営みばかり。村に根付いた法人として独自の目利きで発掘し、より鮮明に伝わるよう編集し、プログラムに落とし込みました。これらの提供を通して、村の豊かさを、訪れた方により深く伝えていくと同時に、村の中に小さいながら経済循環が生まれることで、連綿と続いてきた営みを未来に向けて積極的に残していくことができると考えています。訪れた人が楽しむためだけの観光ではなく、地域と訪れた方の双方に新たな発見があり、ともに恩恵を受けられる持続可能な観光の姿を提示していきます。

会社名

一般社団法人そにのわGLOCAL

所在地

奈良県宇陀郡曽爾村大字今井495-1曽爾村役場企画課内

メールアドレス

サイトURL

https://soniexperience.jp

営業時間

9:00 - 17:00

定休日

土・日・祝 定休

設立
2020年4月1日
登録番号
奈良県知事登録第地域-220号
サービス名称
SONI Experience
事業内容
着地型旅行・教育旅行の企画、手配、実施、地域振興にまつわる事業など
販売責任者
芝田 秀數(代表理事)
旅行業務取扱管理者氏名
平畠 義隆(理事)

標準旅行業約款

一般社団法人そにのわGLOCALは標準旅行業約款を使用しています。
令和2年3月2日改正 令和2年4月1日から適用

PDF
旅行業務取扱料金表
別紙Excelを参照ください。